2014年02月08日

パンの缶詰 アキモト 救缶鳥

カンブリア宮殿でパンのアキモトの社長の番組をみた。

阪神大震災で、届けたパンが、賞味期限が切れて捨てられていることで
缶詰を開発した。 やわらかいパンが3年もつおいしい缶詰のパンです。

さらに、3年の賞味期限が切れる備蓄のパンを、
新しいパンを100円引きで販売するかわりに、賞味期限が切れたパンを回収して
海外の災害の被災地などにつかってもらっている。

何としてもパンを捨てないで、食べてもらうには色々と考えている。

また、地域での巡回販売や、糖尿病の方でも食べれるこんにゃく入りのパンなど
いろいろと商品開発いている。

パン アキモトはこちら



ペット保険


posted by 計画停電 at 18:25| Comment(0) | 停電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。